top of page

両関 スウィートエモーション




秋田県南部の広大な平野に広がる穀倉地帯に蔵を構え、2011年に誕生した限定銘柄「花邑」が銘酒「十四代」の遺伝子を受け継ぐ日本酒として全国の愛好家から注目を集める両関酒造の特約店限定品「Rzシリーズ」、原料米に五百万石50%精米で仕込んだ純米吟醸生酒のSweet Emotion(スウィート エモーション)です。


Rzシリーズは、両関(Ryouzeki)のアルファベット表記の略で、Rzの後の数字は精米歩合を表しています。人気銘柄「花邑」「翠玉」に次ぐシリーズとして、他のブランドにはない個性を持った酒として人気が高まっております。



「花邑」のミチッとした濃密な甘さと旨みとキレからステージを変えた、さわやかな甘さのSweetと旨辛口のDryの新しい表現です。



原料米:五百万石

精米歩合:50%

日本酒度:-2.3

酸度:1.5

アミノ酸:1.1

使用酵母:非公開

アルコール度:16度

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page